カタログギフトの万古焼 » リンベル 割引 ガイド
 

中学、高校、大学への進学のお祝い返しは、「内祝い」の熨斗紙を付けますが、
小学校の場合は「入学祝い」とします。

ところが、近頃の人は、「入学祝い」というと、「入学のお祝い」だと思っていますね。

熨斗紙の文字入れは子供の名前です。

どちらの場合にもカタログギフトが使われています。

人気カタログギフトといえばリンベル。

リンベル・プレゼンテージには万古焼も載っています。

約260年前、江戸時代の豪商・沼波弄山(ぬなみろうざん)が、
茶の湯に通じ、趣味にしていた陶芸で、自分の作品が永遠に伝わるよう
願いを込め「万古不易(ばんこふえき)」の印を押したのが、
万古焼の名の由来と言われています。

現代の万古焼の代表的な商品は土鍋などの耐熱陶器と、
急須ですが、その枠にとらわれず、各時代の流れに沿った特色ある
陶磁器を生産し続けて発展しています。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

   
© 2012 リンベル 割引 ガイド Suffusion theme by Sayontan Sinha